戸建て住宅・宅地開発事業

『アミティエ』が心豊かな暮らしをお届けします

小牧ダム建設を機に鍛冶屋から建設資材・火薬類販売業へ、そして建設業へと時代のニーズに合わせて発電所や公共施設、インフラ整備を担う会社へと変化・成長してきた木村産業が、新たな暮らしをお届けいたします。近年、少子高齢化が叫ばれ地方消滅と言われているこの時代、自分たちの暮らす地域に若い世代が住みたくなる仕組みを創っていくことがこれからの私たちの仕事なのではないかと考えます。地域に必要なのは行政などによる補助金ではなく、自ら越して来たくなるような魅力であり、その魅力の一つが『コミュニティー』です。
若い子育て世代が豊かに暮らせる仕組み。その仕組みを企業と地域とが協力して育んでいけば、必ず若い世代が根付き、地域が活性化します。行政、地域、企業 にとって Win-Win-Win の関係が必ず築けます。近江商人の言う「三方良し」がココにあります。我々は、新たな事業としてコミュニティーによるまちづくりに取組んでいます。
この『子育て共感コミュニティー アミティエ』は、事業を通じて若い子育て世代の心豊かな暮らしを提供します。
人は幸せになるために生まれてきました。心豊かな生活を送るのは幸せになるための手段だと考えると『家』はそのための道具の一つです。そのような考えに基づき、若い世代が無理なく持てる高品質な戸建て住宅を提供します。
また、子育て世代が同じまちの中で集まって暮らし、コミュニティーを形成しやすい環境を整えます。同じ悩みを抱える子育て世代が互いに語り合える、共感できる環境が心を健全な状態にします。住宅購入を適切な予算に抑えることで、子どもの教育や保健、趣 味や勉強などへの支出バランスを拡大させ、人生を豊かにすることにもつながります。
我々は、創業から今まで我々を支えてくれたこの地域社会に感謝し、地域のインフラ整備に加え事業を通じて地域のコミュニティーを創造していきます。

砺波市庄川町金屋コミュニティータウンAmitie(アミティエ)のホームページへ